ママ生活とペットと好きなものを紹介するブログ

ママとペットと好きなもの

ネコ

愛猫に健康で長生きしてもらうためのコツ

投稿日:

最近は猫ブームということもあり猫を新しい家族に迎え入れる人が増えてきました。家猫の一般的な平均寿命はだいたい15年前後と言われています。ですが実際には18歳以上長生きする猫も非常に多いようです。せっかく一緒に暮らす機会に恵まれた新しい家族ですから、いつまでも健康で長生きしてもらいたいと思うのは飼い主としては当然の感情だと思います。愛猫の健康を守るために飼い主が知っておくべきことをまとめてみました。

*フード選びには気をつけましょう
愛猫の健康維持のためにはまず体を作るキャットフードの選び方に注意しましょう。値段が安いとかセールだからという理由でキャットフードを選ぶとクオリティの低いフードを選んでしまう可能性が大きくなってしまいます。キャットフードは人間の食事と同じように考えて、添加物が配合されていないもの、副産物などが配合されていないものなどを重点的にチェックして品質の高いものを選ぶようにしましょう。いわゆるプレミアムフードというキャットフードを選べばほとんどの場合は安心できる内容です。

*病気のサインを見逃さないようにしましょう
猫はもともと病気であることを本能的に隠す動物です。ですから猫の具合が飼い主からみても明らかに異常がある場合はすでにかなり症状が悪化している場合がほとんどです。ですから日頃からちょっとした変化を見逃さないようにすることが重要です。例えば急にフードを残すようになったとか、いつもよりも寝ている時間が長い、走ったりジャンプしたりすることが無くなった、抱っこすると体が熱いなど気がつくべき点はいくつもあります。日頃から猫の様子を良く観察しておくことがちょっとした変化や不調に気づくための第一歩になります。

*ストレスを溜めないようにしっかり遊んであげましょう
猫は遊びが大好きです。遊びを通して身体をしっかり使うことでストレス発散にも役立ちます。ストレスの溜まっている状態が続くと免疫機能が落ちるため病気にかかりやすくなりますから、飼い主さんが定期的にしっかり遊び相手になってあげることが大切です。

これらは、猫との生活で注意しておくべき点のごく一部です。ですが最低限これらのポイントに気をつけて猫と暮らしていけば愛猫との楽しい生活を長く続けることができるでしょう。

-ネコ

Copyright© ママとペットと好きなもの , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.